ICFクレデンシャル試験変更のお知らせ

ICFクレデンシャル&スタンダードよりICFクレデンシャル試験の変更が発表されました。
当初、2021年後半に開始する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響が続いているため、この新しい試験の変更は2022年初頭に延期しました。

新しいICF資格試験は、2019年11月に発表されたコーチングの専門的かつ倫理的な実践のグローバルスタンダードとなるICFコア・コンピテンシーを受けたものです。

» 2019年改訂版 ICFコア・コンピテンシーモデル

試験問題は、新しいコンピテンシーを含む最新のICFコアコンピテンシーに基づき、反映しています。
コーチ資格認定の世界的なゴールドスタンダードとしての役割を果たすために、心理評価の最高基準に沿った高品質で最新の資格認定試験を設計し、ボランティアとして参加した世界中のICF資格認定コーチから情報を得て、ICFクレデンシャル&スタンダードが「コーチングのプロとしての基準を高める」というミッションを反映したものです。

最新の試験では、ICFコア・コンピテンシーを適用するためのコーチの知識と能力を評価するために、約200のシナリオベースの多肢選択問題が出題されます。

  • 初めて ICF の資格申請する方、またはより高いレベルの資格を申請する方は、新しい認定試験を受けなければなりません。
  • ICF 認定資格を更新される方は、この試験を受ける必要はありません。

新しい資格試験の申請費用

CREATE AN INTERNATIONAL STANDARD OF COACHING

ICFジャパンの会員・パートナー様向けの情報提供メールから、会員・パートナー様限定情報を除いたICFジャパンからの情報をメールマガジン形式でお送りしています。