ICF CREDENTIAL
ICF認定資格

2018-10-09

ACTP / ACSTH / CCEプログラムの提供団体

ICFの資格認定のために必要なプログラムを提供する団体のリストです。
実際の登録団体は日々増減していきますので、最新情報はICF本部のトレーニングプログラムサーチサービスにてご確認ください。

ACTPプログラム提供団体

このタイプのトレーニングプログラムは、すべての包括的なプログラムとして考えられています。
これらのプログラムは、コーチの訓練の基本から高度なレベルにあり、コーチングを実践する機会があり、ICFプロのコーチ(最低でもPCC)によるコーチング、メンタリングを受け、また、認められた評価者によってPCC資格レベルの学習者のコーチングスキルが評価される必要があります。
学習者 / コーチが完全にACTPプログラムを完了すると、彼らはICFが提供するプロフェッショナル認定コーチ(PCC)資格認定を申請するのに十分なトレーニングやスキル要件を持ちます。

※2018年8月10日更新。
最新情報はICF本部のトレーニングプログラムサーチサービスにてご確認ください。
「Program Type」に「ACTP」を、「Training Language」に「Japanese」を入力して、「Seach」を押すと該当プログラムが表示されます。

ACSTHプログラム提供団体

この種のプログラムは、すべてを包括したACTPプログラムに関連する単品のプログラムと考えられています。
これらのプログラムは、コーチの専門トレーニングやコーチングを練習する機会の少なくとも30時間を提供する必要があります。
学習者は/コーチはACSTHプログラムを完了すると、彼らはICFグローバル会員か3つのICFの資格取得のいずれかに使用することができる時間として使用することができます。

※2018年7月2日更新。
最新情報はICF本部のトレーニングプログラムサーチサービスにてご確認ください。
「Program Type」に「ACTP」を、「Training Language」に「Japanese」を入力して、「Seach」を押すと該当プログラムが表示されます。

CCE発行団体

CCEについての説明は、こちらをご覧ください。

※2018年7月2日更新。
最新情報はICF本部のトレーニングプログラムサーチサービスにてご確認ください。
「Program Type」に「ACTP」を、「Training Language」に「Japanese」を入力して、「Seach」を押すと該当プログラムが表示されます。

CREATE AN INTERNATIONAL STANDARD OF COACHING

ICFジャパンの会員・パートナー様向けの情報提供メールから、会員・パートナー様限定情報を除いたICFジャパンからの情報をメールマガジン形式でお送りしています。